重要なデータを守る PC復旧・修理の知識

サポートセンターの対応やエンジニアの技術力アップにより、パソコンの修理・復旧サービスがとてもよくなってきてます

重要なデータを守る PC復旧・修理の知識

パソコンの修理・復旧を繰り返して7年使用してます。

普段私が使用してるパソコンは3台あります。インターネット主流で2台、画像や動画処理などに1台です。画像映像用はとても古く、7年前に購入したものです。でも、まだ使ってます。これには理由があります。使用してるビデオカメラやデジタルカメラもかなり古いものなので、古い動作環境のものでないと撮影した画像や映像を処理できないからです。ビデオカメラやデジタルカメラを新機種に買い替えるとWindows8などの新しいものに変える必要がありますので、買い替えるなら全部一度に買い替えることになるのです。でも、やはり古いせいか処理機能がおかしくなりますので、修理・復旧作業も数回行ってます。

以前ならサポートセンターなどの対応があまりよくなかったり、対応できるエンジニアが少なかったらしくパソコンが壊れると修理・復旧の日数がとてもかかったものでした。ひどいときで1か月以上も。部品を取り寄せたりなどで時間がかかったらしいです。でも、今はサービスが向上されて2週間程度で直ります。とても助かります。保存したデータが多いので、動作スピードがとても遅くて重かったのですが、戻ってくるとすっきりしてますね。軽くてスピードアップされてます。とても使いやすくなって戻ってきます。

パソコンがあまり古くなり過ぎると、古いタイプの部品の製造が終了したりサポートセンターも対応しなくなりますが、ギリギリのところまで古くてもがんばって使おうと思ってます。新しいパソコン、新しいカメラはとても使い勝手が良いことでしょう。でも、古くて慣れてるものも、自分にとっては使い心地が良いのです。古すぎて修理・復旧ができないと判断されるまで愛着をもって使っていきたいです。

優良情報を探しているなら