重要なデータを守る PC復旧・修理の知識

ロシアでは、修理・復旧ができる人がモテたようです。日本ではパソコンが直せる人ってかっこいいですよね。

重要なデータを守る PC復旧・修理の知識

パソコンが修理・復旧できるのはひとつのスキルですね

パソコンの修理・復旧って私の一番嫌いなことです。時間もかかるし、メカに弱い私にはちんぷんかんぷんで。そういう時って修理の得意な男性って人気がありますよね。メカについて詳しい人はなんともかっこよく見えてしまうものです。

ロシアでは、一時期経済がかなり冷え込んだことがあったようです。そのときに、社会が混乱して、色んなライフラインが脆弱になったことがあったようなんです。例えば、電気が急に来なくなってしまったり、水道が壊れたり。みんなお金もないし、古いものをずいぶんと長く使っていたせいもあったようですが。で、壊れたということになったら、修理やさんを呼びたいところですが、修理やさんがなかなかやってきてくれないということがあったようです。ロシアは広いですし、どこの家庭も古いものを使っていて、そのせいもあって、あちこちで壊れがあって、修理やさん不足だったんでしょうね。そういう時代には、修理ができる男性がとってももてたようです。時代が変われば、男性のモテ条件も変わるってすごいですね。女性にはそういう何でもなおせる男性がかっこよく映ったのでしょう。それに、もともとモテる男性って、結局は生活力がある人だとおもうんです。日本でも、お金を稼げる人は顔が悪くてもモテるものです。経済力があれば、日本では何でも欲しいものが手に入るし、生活をする上でもうまく回っていくわけですから。そういう意味で、ロシアでは、色んなものを修理できる人が、生活力があるってことになるんでしょうね。場所や状況が変われば、必要とされるものもずいぶんと違うんでしょうね。ちなみに、ロシアでは、お金がいくらあっても、市場にもの自体がなかったようなので、お金の価値はあまり重要ではなかったようです。